日時:平成29年5月25日(木)

会場:御殿場市民会館小ホール

御殿場看護学校主催による戴帽式が厳かに行われ、2年生28名の生徒にナイチンゲール精神を象徴するナースキャップの授与を行いました。

若林市長は「本日の戴帽式は、看護師としての決意を新たにするとともに、記念の日でもあります。医療機関等での実習を積み重ね、より一層専門的な知識や技術の習得に精励され、崇高な看護の心を育みながら、心身ともに健やかな看護師を目指してください。そして28名全員が揃って笑顔で卒業される日を楽しみにしております」と挨拶をしました。