DSCF4740

日時 2月1日(火)15:00~

会場 沼津プラサヴェルデ

県沼津土木事務所管内の首長や河川管理者が一堂に会して、第1回東部地域豪雨災害減災協議会が開催されました。若林市長は「御殿場は大規模河川の上流部に位置し豪雨時の氾濫は少ないが年によっては降雪量は多い。県は地域の特異性にも目を向けて市町と連携してほしい」と話しました。