富士山火山三県合同防災訓練

日程:10月19日(日)
会場:印野地区内

富士山の噴火を想定した静岡・山梨・神奈川三県合同防災訓練が行われ、要援護者や一般住民の広域避難訓練や防災啓発展示などが実施されました。市長は「私たちは富士山の麓に生活している。訓練を繰り返すことで万一の災害時に行動できるようになることが大切」と話しました。