富士山世界文化遺産登録記念お祝いイベント 富士山世界文化遺産登録記念お祝いイベント

日程:平成25年6月24日(月)

場所:御殿場駅前

6月22日(土)、富士山の世界文化遺産への登録が決定されたことを受けて、御殿場市民皆さんでお祝いするイベントが開催されました。

当日は平日の夕方にもかかわらず、約1,000人の市民の皆さんが駆けつけ、「富士の山」の合唱や万歳三唱で、富士山の世界文化遺産への登録をお祝いしました。

若林市長は「富士山が登録され、これ以上の喜びはない。富士山を次の世代へと守っていき、富士山に恥ずかしくない街を作り、多くのお客さんをもてなしたい」とお祝いの言葉と決意を述べました。

会場には観光連携協定を結んでいる、浜松市のマスコットキャラクター「出世大名家康くん」もお祝いに駆けつけ、一緒にお祝いしました。