障害突破

日程:平成25年5月30日(木)

場所:消防庁舎

静岡県消防救助技術大会に出場する、御殿場市・小山町広域行政組合消防本部消防救助隊の管理者点検が行われ、御殿場市・小山町広域行政組合管理者の若林市長が出席しました。

これは、日ごろから訓練を重ねる消防救助隊の訓練成果を披露することで、隊員の士気の向上につなげるために行われています。

小雨の降るあいにくの天候の中、隊員は「ロープブリッジ通過」「ロープ応用登はん」「ほふく救出」「ロープブリッジ救出」「障害突破」の各訓練展示を行いました。

若林管理者も、隊員達の訓練の成果と高い技術に拍手を送るとともに、激励の言葉を贈りました。

静岡県消防救助技術大会は6月5日(水)に行われ、上位入賞すると関東大会や全国大会へ出場することとなります。