戴帽の儀 市長祝辞

日程:平成24年10月31日(水)

場所:市民会館

平成24年度御殿場看護学校第8回生戴帽式が行われました。
今回戴帽式を迎えたのは、今年4月に入校し、基礎知識や技術を学んできた32名です。
一人ひとりがナースキャップをつけていただき、全員でナイチンゲール誓詞と誓いの言葉を述べ、これから始まる臨床実習、そして看護師への決意を新たにしていました。

来賓として招かれた若林市長は「心身ともに健康な看護師になってほしい。そして御殿場の地域医療を支える看護師となることを願っています」と祝辞を述べました。