期日:平成24年5月1日 午後1時〜2時30分

場所:明治大学駿河台キャンパスリバティタワー14階1145教室

明治大学が企画した自治体トップによる講義の講師の依頼を受け、市長が政治経済学部の応用講座で「自治体トップが語る自治体行政と地域行政」をテーマに講義を行いました。

市長は30人の聴講学生に対し、自分の生い立ちや民間会社での勤務経験、就職について、公務員のあり方、なぜ政治家を目指したのか、御殿場市のビジョン・施策、観光ハブ都市構想などについて1時間30分講義を行いました。学生は熱心にメモを取りながら聴講していました。