期日:平成23年7月27日

会場:馬術・スポーツセンター

秋篠宮親王同妃両殿下が、地方事情ご視察のため、馬術スポーツセンターで開催された第45回全日本高等学校馬術競技大会と、神山の国立駿河療養所をご訪問されました。このご訪問に伴い、若林市長は、馬術・スポーツセンターで両殿下をお出迎えされ、開会式では祝辞を述べました。

秋篠宮さまは、3年連続の開会式出席となり、開会式では、東日本大震災で被災しながらも同大会に出場した代表校のことなどにも触れながら、選手たちに向けて激励のお言葉をかけられました。