期日:平成23年5月14日(土)
会場:市民交流センター「ふじざくら」

市民交流センター「ふじざくら」は、5月14日(土)で来館者50万人を達成しました。
会場では記念式典が行われ、50万人目の利用者となった広瀬寛子さんと娘の結子ちゃん(西田中)には、若林市長から花束や記念品が贈られました。
昨年新潟県から転入したという広瀬さん親子は、転入の際に市の広報紙でセンターの存在を知ってから、平日はほぼ毎日センターを利用しているとのことで、
「駐車場が広いので、車で来やすくとても便利です。職員の方々も親切で、ちょっとした相談にも応じて下さるので、大変助かっています」と話しました。
市長は「予想を上回る早さで50万人の節目に到達できた。今後も市民の皆さんの意見を聞き、素早く対応して、何度も繰り返し利用されるバランスの取れた施設にしていきたい」と話しました。